TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Edition

TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Editionに”5X5 ZINE”で出展します。

今回は週末ごとに出展者が入れ替わる形式で、”5X5 ZINE”は1st Weekである2019.3.8(fri)ー 3.10(sun)の三日間出展の予定です。

これまで制作してきた”5X5 ZINE”やグッズを販売する予定です。

みなさま銀座でお会いしましょう!

TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Edition at Ginza Sony Park

2019.3.8(fri) ~ 4.7(sun) 10:00~20:00 *3.8(fri) は17:00~21:00のみ

Ginza Sony Park 東京都中央区銀座5-3-1

1st Week | 2019.3.8 Fri. - 3.10 Sun.

5X5 ZINE / anmoc [S.KOREA]Art Byte Critique / BOOK TRUCK / BOOKNERD / BRICK & MORTAR / C7C gallery and shop / homspun / LEE KAN KYO / Newfave / OFF THE BALL by LIKTEN.LLC / POST / SUPER LABO / Tara Books [INDIA] / Thames & Hudson [U.K] / web88punk / Yasushi Cho / アイネ / 大竹左紀斗 / オラダノブックス YAMAGATA / ギャラリー山谷 / スケルトントリオと冷凍人間 skeleton trio and frozen man [S.KOREA] / ダイトカイ / DAITOKAI BOOKS / ドキドキクラブ / 本 hon books [FRANCE] / millegraph(ミルグラフ)

[Infomation] 7月のTOKYO ART BOOK FAIR 2019 の開催に先駆け、2019年3月8日(金)から4月7日(日)までの1カ月にわたり、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)にて「TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Edition」を開催します。

TABFには、普段はそれぞれの国や地域で、印刷物を通した独自の表現を続ける出版社、ギャラリー、アーティストたちが世界中から集まり、数日間にわたる会期を通じてのべ2万人超の来場者が訪れ賑わいをみせます。まさにアートブックの「祭典」ともいえるイベントです。

一方「Ginza Edition」は、1カ月という長い期間にわたり行われます。今回の試みは、これまで年に一回行ってきた打ち上げ花火のような「祭り」というより、会場になるGinza Sony Parkのコンセプトである「公園」をイメージしたものになります。

「Ginza Edition」では、より日常的な場で、日々制作に励む作り手たち、そして彼らが作るアートブックと繋がる空間を創出します。

公園にリフレッシュやアイデアを求めて出かけるように、誰もがふらりと訪れた先でアートブックと出会い、そこから広がる新しい世界を楽しむ機会、Ginza Sony Parkでの「Ginza Edition」をどうぞお楽しみください。

主催:TOKYO ART BOOK FAIR、Ginza Sony Park


Satoshi Ogawa WEB

Satoshi Ogawa - Illustrator